太陽福祉会は岐阜県揖斐郡大野町で放課後等デイサービスを行っております。

TEL.0585-52-9310

お問い合わせはこちら

...10...1819202122...304050...

春の花植え・その後

こんにちは(*^▽^*)

新年度が始まり早半月…あっという間ですね

 

3月に子ども達と植えたアリッサムとわすれな草、あれから少しずつ成長していきました

IMG_20190416_131603

 

DSC07056IMG_20190416_131505

 Before…       After!

 

 

IMG_20190416_131545 IMG_20190416_131537

IMG_20190416_131530

特にわすれな草は先週頃から、ようやく花が咲き始めてくれました

 

花も子どもも、日々少しずつ成長を重ねてくれますね

 

 

 

2019年4月16日

3月最後の土曜日のクッキングは…

3月の最後の土曜日のクッキングは…

 

手作りナン&バターチキンカレー作りをしました

 

 

DSC08128 DSC08131

 

まずは、簡単に材料の説明です。今回は、下ごしらえとして、前日から鶏もも肉は予めカレー粉いりの

ヨーグルトにつけてあります

DSC08133 DSC08134

 

にんにくの皮むきの様子です。

DSC08141 DSC08137

 

しょうがとにんにくは、すりおろします

DSC08139 DSC08152

 

こちらは、缶詰めの蓋開けの様子です。これは硬くて苦戦していました

DSC08142 DSC08143

 

「Rさん、持っていてあげるね」「ありがとう!」協力し合う姿

DSC08144

 

トマトは、つぶしていきます

DSC08147 DSC08153

 

DSC08158 DSC08156

 

下ごしらえが終わると、いよいよバターチキンカレー作りに取り掛かりますよ

バターがたっぷり入ります半分とけたら、にんにくとしょうがのすりおろしが入ります

「うわーいい匂い

DSC08164 DSC08166

 

 つぶしたトマト缶が入ります

DSC08170 DSC08172

 

「まぜたいなぁ!」順番にこげないように気を付けながら、混ぜていきます。

DSC08173 DSC08174

 

DSC08256

 

計量カップで水を測ります

DSC08187 DSC08185

 

いよいよカレー粉を投入

DSC08191 DSC08192

 

更に、カレーヨーグルトに付け込んだ鶏もも肉を投入煮込んだら出来上がり

DSC08207 DSC08212

 

続いて、手作りナンを伸ばして、焼きますゆっくり伸ばしていきますよ~涙型が理想ですよ

DSC08218 DSC08223

 

手に食用オイルをつけて…生地がもちもちで気持ちいい

DSC08228 DSC08220

 

毎月のパンの成形でみんな慣れており、どの子も上手に伸ばせています

DSC08236 DSC08235

 

DSC08237 DSC08240

 

伸ばせたら、ホットプレートにて、こんがり~と焼き上げます(^▽^)/

DSC08241 DSC08239

 

バターチキンカレー&ナンとサラダのランチが出来あがり(^▽^)/

DSC08253

 

「うわっ!美味しい」「ナンも、もちもちしてるーっ

DSC08248 DSC08249

 

DSC08251

本格的なカレー屋さんに近い、バターチキンカレーが出来ました

自分たちで作ることによって、このメニューはこんな風に出来るんだ!とか

お母さんって大変なんだな…など、子供たちは様々な思いを抱きながら

調理活動をしていると思います。

 

みんなで作り、みんなで食べることで、より美味しく感じ食欲も増進

本日も美味しく出来ました(^▽^)/

 

 

 

 

2019年4月2日

支払い訓練(3月)

こんにちは

『お金の”やりくり”を経験する』をねらいに定めた、リニューアル後の支払い訓練第2回目です。

 

下記サイトから考え方を拝借させていただいています。

参考:お金のやりくり支援を始めよう|知的障害×自閉症×支援力UPプロジェクト(外部リンク)

 

まず、リニューアル後1回目の参加となる子達には、前回の子と同様

①おこづかい帳作りと②買い物演習に取り組んでもらいました

DSC07067 DSC07086

 

買い物演習は”もりや”での活動と同じスタイル(職員と金額を相談し、電卓が使える子は計算しつつ選ぶ)で行い

より実践的なシチュエーションにしました

DSC07097

DSC07102 DSC07106

DSC07109 DSC07108

DSC071121 DSC071581

 

 

そして、リニューアル後2回目の参加となる子達には、自分のおサイフ作りをしてもらいました

DSC073951 DSC073961

いわゆる”ボックス型”の小銭入れですね。牛乳パックで作ってあります

 

柄を選んで貼り付けてもいいし…

DSC071271

 

マジックでお絵描きしてもOK

DSC071281

 

これからの買い物演習は、このMyサイフを使っていきますよー

DSC07132 DSC07134

DSC07140 DSC07133

DSC07141 DSC07143

DSC071481 DSC07151

前回の残金があった子は「前の時の10円あったね」と、くりこし金を意識する様子がみられました。

こういった経験の繰り返しによる”やりくり”感覚の会得をねらいに、活動を組んでいこうと思います

 

 

 

 

2019年3月29日

カレンダー作り☆★

 

今月のカレンダー作りの様子をお伝えします!

 

4月はチューチップに桜、てんとう虫と春を感じるカレンダーになっています!

DSC07397

 

日付記入は下書き・清書・消しゴムかけと丁寧に行うことが出来ています

DSC07401 DSC07402

DSC07408 DSC07441

 

チューリップは折り紙を半分に折り、3枚貼り合わせていきます。

DSC07428 DSC07430

 

貼り合わせるところをよく確認します

「本みたいやね」なんて声が聞こえてきます(^^♪

DSC07432 DSC07434

DSC07438 DSC07435

 

チューリップの型を取り、はさみで切ります

曲線は難しいですが、画用紙を動かしながら切りますよ

DSC07556 DSC07529

 

どの色が見えるように貼ろうか迷っちゃいますね( *´艸`)

DSC07538 DSC07535

 

その他の材料も線に沿って切っていき、配置を考えながら貼りました

それぞれいろんな工夫をして制作を楽しんでいます

DSC07513 DSC07410

DSC07526 DSC07516

DSC07543 DSC07415

 

 

とっても可愛い仕上がりに

お部屋をパッと明るくしてくれそうなカレンダーですね( ^ω^ )

DSC07418 DSC07419

DSC07520 DSC07549

 

 

毎月大人気のカレンダー作り

次回はどんなカレンダーになるのでしょうか

楽しみですね

 

 

2019年3月28日

色育活動

本日は、子ども応援工房 夢歩人(ゆめほっと)代表 子ども心理セラピスト 高橋先生による

色育活動を行いました

今回もキットパスを使った活動になります!

 

「キットパスは、直接塗ることも出来ますが、水に溶けるので、このようなカレンダーの

塗り絵も簡単に行うことが出来ます

「今日は、4月と5月のカレンダーに色塗りをしてもらいます。」

 

DSC08060 DSC08063

 

「パレットにキットパスを濃くぬります。」  「これは、筆ペンですが、水が入っています。」

DSC08064 DSC08066

 

「水をポタポタと落とすと…このように溶けて絵の具になります。」「すごーい!!!

DSC08068 

 

「早速やってみましょう(^▽^)/」

筆ペンなので、はみ出さず細部まで塗ることができます

DSC08075 DSC08076

 

固形のクレヨンが溶けていくのが、おもしろい様子

DSC08077 DSC08078

 

どの子も集中+夢中ですよ~

DSC08079 DSC08080

 

DSC08081 DSC08083

 

Sさんは、キットパスのケースに書いてある混色の表を見て、色作りをしています

DSC08084 DSC08091

 

さくらはピンク色…なんて概念は持たず、このような色彩感覚も素敵な出来栄え

DSC08098 DSC08093

 

Kさんは、青空を泳ぐこいのぼりを表現しています。出来たよ~(⌒∇⌒)

DSC08122 DSC08126

 

DSC08107 DSC08125

 

DSC08129

 

最後はしっかりお礼を言い、活動は終了しました

魔法のチョーク”キットパス”の新しい楽しみ方を教えていただきました(^▽^)/

高橋先生ありがとうございました

次回は、五月の予定をしています。お楽しみに~

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年3月28日
...10...1819202122...304050...

Copyright© 2015 一般社団法人 太陽福祉会. All Rights Reserved.